健康で快適な身体を作るためには欠かせない乳酸菌を効果的に取り入れるのが、古くからのコーカサスの知恵であるケフィアです。ケフィアのメリットをどんどん紹介します。

MENU
乳酸菌ならケフィアで決まりでしょう TOP  >  ケフィア  >  スーパーヨーグルトって、ケフィアのことですよ。

スーパーヨーグルトって、ケフィアのことですよ。

皆さん、こんにちは。
20150309cりん子先生です。

先日、テレビ放送で、長寿の国グルジアの秘密として、『スーパーヨーグルト』を取り上げていました。
スーパーヨーグルトを毎日食べるから

  • 女性の肌がきれいで
  • お年寄りも元気で、100歳以上の人口比率がとても高いとか

番組の中では、スーパーヨーグルトは、一般のヨーグルトと違って、いくらでも再生できるって説明していましたね。

 

具体的には、
「牛乳の中に残り物のヨーグルトを入れておくと、新しいヨーグルトが出来る」
と説明していました。

この現象は、ニーナが実際にやっている、ケフィアの植え継ぎのことです。

実は、この番組で説明していたスーパーヨーグルトって、全部『ケフィア』のことなんですよ。

 

テレビ放送で『ケフィア』と言っても正確に伝わりにくいので、一般の人にも分かりやすいようにヨーグルトといいたい、だけど、ヨーグルトではありません。

ヨーグルトは、黒海の反対側にあるブルガリアの乳製品の名称です。

仕方がないから、スーパーヨーグルトなんて呼んでいたわけです。

 

日本の販売会社でも、ヨーグルトに迎合して、スーパーヨーグルトと言う呼称を使って、ケフィアを扱っている店がありますが、正しい表現ではありません。

 

ケフィアはケフィアです。
地元で、マツォーニと言う物は、ケフィアと同じモノかもしれません。

 

 

ヨーグルトは、ぜいぜい2~3種の乳酸菌を含んでいるだけで、発酵が進むと乳酸菌が産生する有機酸によって酸性化が進み、やがて発酵を停止します。

 

一方のケフィアは、数種類の乳酸菌に加えて、酵母が入って共生発酵をしています。乳酸菌が作る有機酸が酵母の栄養源になり、酵母が創りだすアミノ酸が乳酸菌の栄養源になり、発酵がどんどん進みます。

このように、ヨーグルトとケフィアは、発酵工程が違うものなのです。

だから、スーパーヨーグルトという呼称は、本当は、そぐわないとりん子先生は考えています。


この記事は、各種資料を元にして独自にまとめたものであり、文責はすべて『りん子先生』にあります。

同じカテゴリー「ケフィア」の一覧

20150326l

ケフィアでインスタントラーメンを作る方法

ケフィアは、植継ぎ法でいくらでも作れるので、料理の活用を研究してみましょう。 料理と言っても、だれでも出来るイ […]

記事の続きを読む
20150211h

ケフィアの植え継ぎ6代目も成功

こんにちは、ニーナです。 ケフィアの種菌を勝って、牛乳パックで作るケフィアを続けています。 前回、5代目までの […]

記事の続きを読む
20150212b

腸内環境改善で免疫力が付き、じんましんが治る。

皆さん、こんにちは。 りん子先生です。 TBSテレビ番組『世界一受けたい授業』(2015年3月14日放送)をご […]

記事の続きを読む
20150314h

牛乳パックで植継ぎ法のケフィアの作り方、もはや5代目。

は~い、こんにちは。 ニーナでぇす。 ケフィアの種菌と牛乳パックから、日本でケフィアを作ってみましたって、 こ […]

記事の続きを読む
20150309c

スーパーヨーグルトって、ケフィアのことですよ。

皆さん、こんにちは。 りん子先生です。 先日、テレビ放送で、長寿の国グルジアの秘密として、『スーパーヨーグルト […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

りん子先生のプロフィール

りん子先生は、介護老人保健施設で働く管理栄養士です。 ある日、食品メーカーに務める大学の先輩からケフィアを教えられて、すっかりその魅力にとりつかれて自分でも研究しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2019 乳酸菌ならケフィアで決まりでしょう

    ページトップ