健康で快適な身体を作るためには欠かせない乳酸菌を効果的に取り入れるのが、古くからのコーカサスの知恵であるケフィアです。ケフィアのメリットをどんどん紹介します。

MENU
乳酸菌ならケフィアで決まりでしょう TOP  >  オリゴ糖  >  オリゴ糖とは優れたプレバイオティックスです

オリゴ糖とは優れたプレバイオティックスです

オリゴ糖の製法は、大きく2つに分けられるわね。

20150212a

こんにちは、りん子先生です。

 

・フラクトオリゴ糖などのように乳糖、ショ糖、でんぷんや食物繊維などに酵素を作用させたもの、

・あるいは大豆やビート(砂糖大根)から天然成分を抽出・分離したもの

 

オリゴ糖は、ほぼ共通的に次のような生理調節と食品の品質改善の両面の働きを持っています。

  • 善玉菌の活性化(消化されずに大腸にまで達し、ビフィズス菌のエサになる)
  • 大腸ガン予防
  • 虫歯の原因になりにくい
  • 甘味の低減
  • 低カロリー

カロリーに関しては、砂糖の半分以下ですが、オリゴ糖は体内に吸収されずに排出されるため、実際のカロリーはほとんどないのと同じです。

だからダイエットにも向いていますよ。

 

オリゴ糖の発見は、乳児の便の分析がきっかけなのよ。

1899年、有名なフランスのパスツール研究所で、健康な母乳栄養児の便からビフィズス菌を分離した事がきっかけとなり、腸内細菌の研究が進み、母乳中のビフィズス増殖因子と呼んでいた物がオリゴ糖だったと言うわけ。

その後、いろいろな研究より、ビフィズス菌などの腸内善玉菌を増やす効果がある事が確認されたわ。

このように、腸内善玉菌を増やす効果がある物質をプレバイオティックスと言います。

関連記事 ⇒ プレバイオティックスってプロバイオティックスとどう違うの?
関連記事 ⇒ オリゴ糖はなぜ善玉菌のエサになるのですか
関連記事 ⇒ オリゴ糖は甘いですか。
関連記事 ⇒ オリゴ糖って、どんな物質なのですか。


この記事は、各種資料を元にして独自にまとめたものであり、文責はすべて『りん子先生』にあります。

同じカテゴリー「オリゴ糖」の一覧

20150311d

砂糖やブドウ糖を摂取しても、途中で消化吸収されてビフィズス菌のいる場所まで届きません

皆さんこんにちは。 りん子先生です。 えーと、今日は、糖分の吸収の話をします。 人間の体を動かすエネルギーは、 […]

記事の続きを読む
20150212a

オリゴ糖とは優れたプレバイオティックスです

オリゴ糖の製法は、大きく2つに分けられるわね。 こんにちは、りん子先生です。   ・フラクトオリゴ糖 […]

記事の続きを読む
cats

オリゴ糖はなぜ善玉菌のエサになるのですか。

はい、こんにちは。 りん子先生です。 オリゴ糖の説明を何回かしましたが、なぜ、善玉菌のエサになるか説明しましょ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

りん子先生のプロフィール

りん子先生は、介護老人保健施設で働く管理栄養士です。 ある日、食品メーカーに務める大学の先輩からケフィアを教えられて、すっかりその魅力にとりつかれて自分でも研究しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2019 乳酸菌ならケフィアで決まりでしょう

    ページトップ