健康で快適な身体を作るためには欠かせない乳酸菌を効果的に取り入れるのが、古くからのコーカサスの知恵であるケフィアです。ケフィアのメリットをどんどん紹介します。

MENU
乳酸菌ならケフィアで決まりでしょう TOP  >  乳酸菌サプリ  >  プレバイオティックスってプロバイオティックスとどう違うの?

プレバイオティックスってプロバイオティックスとどう違うの?

はぁ~い、りん子先生でぇす。
20150206q今朝、ちょっといいことがあったので、ちょっとハイテンションでぇす。

プロバイオティックスについては、以前に勉強しましたよね。

関連記事 ⇒ 

エレーナ、プロバイオティックスのことは覚えているかしら。

 

 

20150217c

よく出来たわ、エレーナ、そのとおりよ。

腸まで生きた微生物を送り込んで、先住民である善玉菌と一緒になって悪玉菌と戦ってもらう作戦だったわね。

 

プレバイオティックスのpre-は、「~の前」という意味で、生物の前、
つまり、物質で腸内の善玉菌を応援しようという考え方なの。

だから、プレバイオティックスと呼ばれるものは、微生物ではなく物質なの。

分かるわね。

 

物質で、腸内の善玉菌を応援するって、具体的には、善玉菌の栄養になるものを送り込むことです。

では、どんな物質が良いでしょうか。

(1)
せっかく善玉菌を応援しようと思っても、胃や小腸で人間さまが消化吸収してしまったら、善玉菌までとどきませんね。

だから胃や胆汁などで消化されにくい物質でなければなりません。

 

(2)
善玉菌の栄養源として元気づけようとしても、悪玉菌の栄養になっては作戦失敗になります。

だから、善玉菌の好物で、悪玉菌が嫌いな物質を選びましょう。

 

(3)
プロバイオティックスの時と同じように、無毒、無害で、病原性がないことは当然です。

 

(4)
さらに、安く美味しく食べられることと、適量で効果が期待できることが条件になりますね。

身体に良いからと、毎日バケツで大量に食事を取るようになってはいけません。

 

どんな物質がプレバイオティックスに適しているか

などですが、個別の物質については、別のページで説明します。


この記事は、各種資料を元にして独自にまとめたものであり、文責はすべて『りん子先生』にあります。

同じカテゴリー「乳酸菌サプリ」の一覧

20150221c

オリゴ糖は甘いですか。

こんにちは、ニーナです。 わたしは、フラクトオリゴ糖を舐めたことがあるの、ほんのり甘いですよ。 プレバイオティ […]

記事の続きを読む
ラクトース(乳糖)

オリゴ糖って、どんな物質なのですか。

こんにちは、りん子先生です。 オリゴ糖の質問ですね。 オリゴ糖ってよく耳にしますが、プレバイオティクスとして活 […]

記事の続きを読む
20150218c

ラクトフェリンはどんな作用があるかしら。

プレバイオティックスの一つとしてラクトフェリンが注目されています。 あまり聞き慣れない言葉なので、どんなものな […]

記事の続きを読む
20150217c

プレバイオティックスってプロバイオティックスとどう違うの?

はぁ~い、りん子先生でぇす。 今朝、ちょっといいことがあったので、ちょっとハイテンションでぇす。 プロバイオテ […]

記事の続きを読む
20150216f

プロバイオティックスの語源は何ですか?

こんにちは、りん子先生です。 今日は、研究室から直接お話ししますね。 さて、プロバイオティックスの質問ですが、 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

りん子先生のプロフィール

りん子先生は、介護老人保健施設で働く管理栄養士です。 ある日、食品メーカーに務める大学の先輩からケフィアを教えられて、すっかりその魅力にとりつかれて自分でも研究しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2019 乳酸菌ならケフィアで決まりでしょう

    ページトップ