健康で快適な身体を作るためには欠かせない乳酸菌を効果的に取り入れるのが、古くからのコーカサスの知恵であるケフィアです。ケフィアのメリットをどんどん紹介します。

MENU
乳酸菌ならケフィアで決まりでしょう TOP  >  乳酸菌サプリ  >  『乳酸菌とケフィアの力』には添加剤が入っていないって本当ですか?

『乳酸菌とケフィアの力』には添加剤が入っていないって本当ですか?

はい、この質問には『りん子先生』がお答えしますよ。

乳酸菌サプリメントには、乳酸菌とかオリゴ糖とかと食物繊維などの本来あるべきの有効成分の他に、添加物として本来は必要がない成分を加えることがあります。

代表的なのが、香料や甘味料、増粘剤などです。

これらの成分は、当然厚生労働省で認可した人体に無害なものを使いますが、本来は不必要な物質なので、入れなくて済むなら無い方が安心感があります。

 

まず『乳酸菌とケフィアの力』の原材料をみてみましょう。

原材料名は、含有量が多い物質から順番に書く決まりになっています。

「やずや」乳酸菌とケフィアの力20150210z4

ケフィア粉末・・・・・・・・・・主要成分です
難消化性デキストリン・・・食物繊維です
フラクトオリゴ糖・・・・・・・・善玉菌の栄養になります
有胞子性乳酸菌・・・・・・・生きて腸まで届く乳酸菌
ラクトフェリン・・・・・・・・・・・多機能性タンパク

『乳酸菌とケフィアの力』の原材料はこれで全部ですから、香料や着色料など余分な成分は含有していません。

実は、これは、サプリメントの世界では、かなり珍しい画期的なことなのです。
その理由を、次に説明します。

20150209c

それでは、乳酸菌サプリとして有名ないくつかの製品について調べてみましょう。

下の表の中で、赤い字で書いた物質は、乳酸菌サプリメントとしての働きを持っていないとわたくし『りん子先生』が判断した成分です。

例えば、水あめは、主要成分を混ぜあわせるための「つなぎ」あるいは基材の役割で使われていますが、本来はなくてもサプリメントとしての効能には関係ないものです。

サプリメントの材料は、そのままでは味や安定性に問題があり、気楽に摂取できないものも多いので、このような基材を利用したり、食品添加物を使用して安定させて、取り扱いや食べやすさを加工している場合が多いです。

また、カプセル形状のサプリメントは、当然カプセルの材料が必要になります。
しかし、カプセルの殻は乳酸菌サプリとして必要な成分ではありませんね。

下の例は、すべて、ネット上の公式サイトから引用しましたので御覧ください。

「森下仁丹」ビフィーナRS<スーパー>20150210v

エリスリトール食用油脂
オリゴ糖(ラクチュロース、ラフィノース)
ゼラチン、ビフィズス菌末、アシドフィルス菌末
ガセリ菌末、グリセリン
酸味料乳化剤増粘剤(ペクチン)、
香料着色料(クチナシ、カロチノイド)

 赤い文字の部分は、りん子先生が、サプリの成分には関係ないと思う成分です。

「フジッコ」善玉菌のチカラ20150210w

還元水あめ、乳酸菌原末(クレモリス菌FC株)、デキストリン、
貝カルシウム、ショ糖脂肪酸エステル
豚ゼラチン

豚ゼラチン:カプセルの材料 

   赤い文字の部分は、りん子先生が、サプリの成分には関係ないと思う成分です

「サントリー」プロディア20150210x

マルチトール澱粉、デキストリン、乳酸菌、
セルロース、HPMC、ビタミンB1、
ステアリン酸Ca酸化ケイ素
ビタミンB6、ビタミンB2、着色料(酸化チタン)、
タルク、グリセリン、増粘剤(アラビアガム)、光沢剤

HPMC:カプセルの材料
ステアリン酸Ca:結着剤、乳化剤、固結防止剤など
酸化ケイ素:固化を防ぎ流動性を高める

   赤い文字の部分は、りん子先生が、サプリの成分には関係ないと思う成分です

「久光製薬」乳酸菌(EC-12)20150210y

還元麦芽糖水飴、水溶性食物繊維、
ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)、
乳酸菌(乳酸菌EC-12(殺菌)、デキストリン)、
粉末果汁(デキストリン、ブルーベリー)、
でん粉クエン酸香料甘味料(ステビア)

赤い文字の部分は、りん子先生が、サプリの成分には関係ないと思う成分です

[KAGOME] 植物性乳酸菌ラブレ < カプセル>20150210z

乳酸菌末(デンプン還元麦芽糖水飴
乳酸菌)、
HPMCステアリン酸カルシウム

HPMC:カプセルの材料
ステアリン酸カルシウム:結着剤、乳化剤、固結防止剤など

赤い文字の部分は、りん子先生が、サプリの成分には関係ないと思う成分です

「カゴメ」植物性乳酸菌ラブレ タブレット20150210z3

還元麦芽糖水飴、デキストリン、
還元パラチノース
乳酸菌末(デンプン、乳酸菌)、
フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、
食物繊維(イヌリン)、セルロース、
ステアリン酸カルシウム香料糊料(プルラン)、クエン酸

還元パラチノース:甘味料
ステアリン酸カルシウム:結着剤、乳化剤、分散剤

  赤い文字の部分は、りん子先生が、サプリの成分には関係ないと思う成分です

LION「ラクトフェリン+ラブレ」20150210z2

ラクトフェリン(乳由来)、結晶セルロース、
シェラックCMC-Ca、ショ糖エステル、
微粒酸化ケイ素、アルギニン、ソルビット、
乳糖、デキストリン、乳酸菌(ラブレ菌)

シェラック:錠剤状食品のコーティング材
CMC-Ca:腸まで運ぶ保護剤の役目
微粒酸化ケイ素:分散剤

ここまで、7つの製品を見てきましたが、どうでしょう。

20150209d明らかに食品添加物である、香料や甘味料の他にも、カプセルの材料だったり、基材となる水あめだったりと、サプリメントとしての主成分とは関係ない成分がたくさん含有されていることに驚いたのではありませんか。

もちろん、これらの成分は、厚生労働省の認可をとった安全な成分ですが、出来ることなら無い方が安心できますよね。

 

『乳酸菌とケフィアの力』には、そのような余計な成分がまったく入っていないのですから、こんな観点からも、りん子先生は、『乳酸菌とケフィアの力』を信頼しているのです。


この記事は、各種資料を元にして独自にまとめたものであり、文責はすべて『りん子先生』にあります。

同じカテゴリー「乳酸菌サプリ」の一覧

20150221c

オリゴ糖は甘いですか。

こんにちは、ニーナです。 わたしは、フラクトオリゴ糖を舐めたことがあるの、ほんのり甘いですよ。 プレバイオティ […]

記事の続きを読む
ラクトース(乳糖)

オリゴ糖って、どんな物質なのですか。

こんにちは、りん子先生です。 オリゴ糖の質問ですね。 オリゴ糖ってよく耳にしますが、プレバイオティクスとして活 […]

記事の続きを読む
20150218c

ラクトフェリンはどんな作用があるかしら。

プレバイオティックスの一つとしてラクトフェリンが注目されています。 あまり聞き慣れない言葉なので、どんなものな […]

記事の続きを読む
20150217c

プレバイオティックスってプロバイオティックスとどう違うの?

はぁ~い、りん子先生でぇす。 今朝、ちょっといいことがあったので、ちょっとハイテンションでぇす。 プロバイオテ […]

記事の続きを読む
20150216f

プロバイオティックスの語源は何ですか?

こんにちは、りん子先生です。 今日は、研究室から直接お話ししますね。 さて、プロバイオティックスの質問ですが、 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

りん子先生のプロフィール

りん子先生は、介護老人保健施設で働く管理栄養士です。 ある日、食品メーカーに務める大学の先輩からケフィアを教えられて、すっかりその魅力にとりつかれて自分でも研究しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2019 乳酸菌ならケフィアで決まりでしょう

    ページトップ